静岡市でOLをしている28歳です。

出会い系を始めたきっかけは、前職場の女性の先輩に「一人で登録するのは勇気がないから一緒に初めてほしい」と誘われたためです。

当初付き合いで始めたことだったのであまり期待はしていなかったのですが、登録してみると驚くほどのメッセージが来るのでとてもうれしく感じました。すごく持てている感覚になります。

その中から自分のプロフィールをよく読んで連絡してきてくれたんだろうなと思える方にメッセージを返信し、5名ほどの方とやり取りを開始しました。

はじめは具体的な年齢、職業、住まい、趣味などを紹介し合うとことが多いかったです。

その情報をもとにメッセージのやりとりを重ねていく中で、「この方とは価値観が合わないな」という方はどちらからともなく自然と連絡の頻度が下がっていって、こちらからも連絡をとらないようになってしまいました。

5名のうちのおひとりの方とは趣味も合いお話していて楽しかったので、ライン交換してほぼ毎日連絡を取り合いました。

2か月を過ぎた頃からお食事のお誘いを頂きました。

ただなかなか日程が合わず、また本当に信用できるのか自信が持てなかったこともあって、実際にお会いすることはありませんでした。

しかし、正直会いたいという気持ちはあったので一緒に登録した先輩に相談してみました。

先輩からは、不安なら現地集合現地解散で食事する程度なら周りに人もいるだろうし大丈夫なのではないか?とアドバイスを頂き、会う決心がついたいのです。

そして連絡を取り始めてから3か月目にお食事をすることになりました。

2人ともお酒が好きなのでお互いの家の中間の居酒屋さんで食事をしつつ会話を楽しんでいると、相手の方は私が勤める会社の顧客会社に勤めている事がわかりました。

それまで、職種についてはお話したことがあったものの具体的な社名までは警戒心もありお互いに打ち明けておりませんでした。

実際にお会いしたことで今まで知り得なかった予想外な共通点が発覚し、そこからは一気に距離が縮まり昔から知り合いだったかのような感覚でお話することができました。

その彼とは、すぐに恋愛関係に発展することはありませんでしたが、定期的に連絡をとり予定が合うときにはお互いが気になったお店でお酒を飲む「飲み友達」になりました。

そして、いまでは趣味も気もあう彼氏に昇格しました。

身近なところでお互い生活していたにも関わらず、出会い系がなければ出会うことがなかった彼とこのような形で出会えたことにとても感謝しています。

電話番号、メールアドレスも不要で登録が可能!!

万全のセキュリティで安心安全な出会いアプリ!!



ハッピーメール