私は出会い系アプリを使って、何でも話せる親友や気楽に遊びに行ける友人と出会うことができました。

こういった素敵な出会いは、当然出会い系を利用していなければ、実現出来なかったわけです。

しかし、出会い系はいい人ばかりと出会えるわけではありません。

顔も素性も知らない人と実際に会うとなると、

このプロフィールに書いてあることは本当か?

何か犯罪に巻き込まれたりしないか?

本当に待ち合わせ場所にやってくるのか?

など不安に思ったり、疑ってしまうこともあります。

実際、ニュースにも出会い系で知り合った人に襲われたり怖いことに巻き込まれたりしたということが報道されてますしね。

そこで、出会い系で知り合った方と安全に会うために、私が気をつけていることを紹介したいと思います。

一つ目は相手が「会いたい」と言ってくるタイミングです。

お互いまだ相手のことをよく知らないのにすぐに「会いたい」と言ってくる場合、肉体関係が目的のことが多くて、女であれば誰でもいいというような方が多いです。

その場合の対応ですが、会うことを一度断ってみてください。

仮に機嫌を悪くしたり、怒ってきたりと態度が急変したら会うのは危険だと判断します。

相手はいくらでもいますので、次にいきましょう。

二つ目は会う約束をする前に電話で話してみることです。

私は必ず相手と電話をして、以前チャットやメール等で話したことやプロフィールに載せていることを確認するようにしていました。

その場しのぎの適当な嘘なのかも見破れるので結構有効です。

こうすることで、相手が自分に純粋に興味をもっているか否かを確認することが出来ますし、会ってから楽しい会話ができるかどうかも確認できます。

三つ目ですが、待ち合わせ場所です。

出会い系では、待ち合わせ場所はお互いに話し合って決めることが多いのですが、可能な限りが自分が行ったことのある場所(できれば熟知した場所)にしています。さらに人通りが多い場所を選んでいます。

理由は、相手に恐怖心を抱くことがあったとしても、自分が熟知している場所なら逃げやすいからです。

また待ち合わせ場所を決めるときに、相手から車で迎えにいくと言われた場合は、万が一のことを考え、丁重にお断りしました。

四つ目はこちらが相手を先に見つけることです。

当日の相手の服装を事前に確認しておきましょう。できる限り具体的な服装を聞いておくことをおすすめします。

私は相手の服装を事前に聞いて、待ち合わせ場所の近くに待機しておいてその服装の人を陰から探していました。

こうすることで、相手より早くこちらが相手を見つけ、いきなり襲われたりすることを防げますし、あまりにも怪しい風貌だったり、一人で来る約束なのに複数で来てたりしたらドタキャンすることだってできるからです。

以上、私が出会い系で会う前に実行していることです。

出会い系では冒頭でも書きましたが、多くの素敵な出会いを経験しています。それは私なりのルールを決めて実行しているからだと思います。

出会い系に不安も持つ方もいますが、しっかり自分なりのルールを決めて利用すると危険度を下げることができます。出会い系をうまく使って、いい出会いをしてください。

電話番号、メールアドレスも不要で登録が可能!!

万全のセキュリティで安心安全な出会いアプリ!!



ハッピーメール