三重県在住で現在は30代で専業主婦ですが、20代半ばで専門職をしていた独身の頃に出会い系サイトを利用するようになりました。

その理由としては実生活で全くといっていいほど出会いがなかったからです。

職場に男性が全くいないということもあって普通に生活していては彼氏ができないと思われたことから、最初は友人を頼って合コンを開いてもらったり、あるいは自分でインターネットで調べて地域で独身男女の集まりそうなサークル活動に参加したりしていました。

しかしながら私は人と比較すると見た目が劣っている方になるためどこへ行っても他の女性がいるとそれだけで見た目が劣って見えてしまい、男性から相手にされない状態でした。

合コンは第一印象が大事なので見た目が劣っている私はかなり不利な状況になっていましたし、サークル活動ではなぜか女性は美人が集まっていたことから私は男性陣からいじられキャラとして扱われていました。

20代半ばになっても彼氏が全くできない状態だったことから、こっそりと出会い系サイトを利用することにしました。

ただ当時は出会い系サイトが出始めた頃であり、利用する人はどちらかというと遊び目的というふうに見られていたことから最初は登録をためらっていました。

しかしこのまま実生活で彼氏を作るために努力しても報われそうになかったことから、不安を抱えつつも登録しました。

知り合いがすでに出会い系サイトに登録していたことから経験談を聞いていたのですが、メッセージを送ってきた人の9割は遊び目的だということを聞いていて、本命でメッセージを送っている人をうまく見分けることが重要だと言われました。

登録した初日は100人近い男性からメッセージが来ていたのですが、そのほとんどがメッセージに下ネタを入れていました。

さらに私の名前を書いておらず、明らかに同じメッセージを他の女性にも送っているような様子がうかがえるような人もいたことから、メッセージをくれた男性は全て返信はせずに自分で検索をかけて相手を探すことにしました。

その結果、公務員という将来性の特にありそうな同じ地域に住む男性と知り合うことができて少しの間ですがお付き合いすることができました。

同じような地域に住んでいるとはいえ、普通に生活している中では決して知り合えそうにない状態だったので勇気を出して出会い系サイトを利用して良かったと思っています。

このように出会いのチャンスに恵まれなかった私でも彼氏ができたので、今出会いがなければ出会い系サイトを利用する方法も考えるべきだと思っています。

電話番号、メールアドレスも不要で登録が可能!!

万全のセキュリティで安心安全な出会いアプリ!!



ハッピーメール