千葉県柏市在住の30代男性です。仕事は販売系の自営業です。

自営業ということもあり、毎日同じ日の繰り返し、大した人間関係もなく刺激のない日々を送っていました。

同い年の妻がいますが、妻は時給は低いながらも人との交流が持てるスーパーのレジ打ちのパートにでています。

妻が家に帰ってきて、口を開くたびにスーパーのバイトでの出来事ばかり話すので自分も何か刺激が欲しいと思ったことが出会い系に手を出すきっかけです。

とにかく妻が憎たらしく思えてしまい、他の女性たちが優しく慰めてくれる出会い系に入り浸るようになりました。

自営業なので暇な時間さうあればいつでも女性とやりとりできます。こまめな男だと思われたのか好感を持たれました。

何人かには顔写真を送ってもらいました。好感を持ってくれた女性の中でも特に優しく、趣味も合い、20代とまだ若く、見た目も割と可愛らしい女性と会ってみることにしました。

自宅から車で1時間半。自営業で妻はパートにでているので、時間をつくるのは難しくありませんでした。こういうことは初めてだったので緊張しました。

駅で待ち合わせをして、事前に聞いていた服装の女性に声をかけました。写真よりも少しキツめの顔で綺麗系の女性でした。まずはご飯でも食べようかという話になり、お店へ。

女性も自分と同じで既婚者で、でも旦那とはセックスレス状態で最近は欲求不満だとか、私はこれが初めてではないし出会い系を使ったことは何回もあるだとか、年下の女性なのに良い意味で高圧的でSっ気があって新鮮でした。

妻はいわゆるマグロで、日常生活でもあまり自分をだしてくるタイプではないので、自然と自分がリードしていましたが初めて年下の女性にリードされてみて自分はこっちの方があってるのでは?という新たな発見がありました。

そのまま女性にリードされる形でホテルへ…。

想像通りマグロの妻とは大違いで…最初は少し罪悪感もありましたが、これで快感を得られて家では妻に優しくできるなら出会い系も悪くないなと思いました。

電話番号、メールアドレスも不要で登録が可能!!

万全のセキュリティで安心安全な出会いアプリ!!



ハッピーメール