僕は普段から出会い系サイトを使っています。その主な目的はやはりセフレ募集ですね。

現在33歳の独身会社員(川崎市在住)なのですが、実を言うと結婚願望はあまり強くないと思います。

ひとりの相手と一生一緒に暮らすというのが性に合わず、特定の恋人もいません。

僕にとって、女性は抱きたい時に抱ける相手であるのが理想なんですよ。

そういうわけで出会い系を愛用し、これまでにも実際に何人かの女性と会ってエッチな関係に持ち込んだこともあります。

僕は個人的には若い子はあまり好みではなく、20代ですらあまり食指が動かないのですが、それとは正反対に30代や40代の大人の女性は好きですね。

何というか落ち着きがあって、それでいて濃厚で、若い子では味わえない魅力が満載だからです。

僕が過去に出会った女性もそのほとんどが30代以上でした。

その年代の女性たちは表向きはともかく内実は性にどん欲な人が多い印象です。

彼女たちが希望する関係も、恋人探しとかではなくシンプルにセフレ募集のパターンが多かったですね。

やはり女性もヤリたいことはヤリたいのでしょう。

僕が以前に出会った友絵さん(仮名)という女性がいます。

メッセージのやり取りを何度か交わし、割とアッサリ会える事になりました。

当時37歳の彼女は僕より年上で、背丈はかなり小柄でした。

多分150センチくらいでしょうか。

セミロングの髪にブランド物と思しきバッグを手に持っていましたね。

パッと見は小柄で清楚でオシャレといった感じで、ジーンズなどラフな格好を好む僕とは出で立ちが違いすぎる感がありましたが、当の友絵さんはあまり気にするそぶりもなく、可愛らしい笑顔で挨拶をしてくれました。

話を聞いた限りでは彼女も出会い系サイトを時折利用しては男とエッチしているそうです。

セフレ募集という点では僕と目的が一致していたので、拍子抜けするほどアッサリとラブホへ向かうことも出来ました。

おそらく友絵さんも出会い系サイトの猛者なのでしょう。

余計なやり取りはスパッと省いてやる事をやるというスタンスは、いかにも場数を踏んでいる感がありました。

まあ僕としても、喫茶店やレストランでダラダラとしょうもない話をするよりは事がスムーズに進む方が嬉しいです。

食事代も浮きますからね。

その後は近場のラブホにチェックインして友絵さんとのエッチを楽しみました。

彼女は見た目は大人しそうですが、エッチの最中はかなり獰猛でしたね。

何というか、男をむさぼる感じの貪欲さがプレイの端々に見られました。

この手の女性は僕も好きなので、お互い攻守交替しては前戯にたっぷりと時間をかけてエッチを堪能しました。

彼女は紛れもなく「当たり」でしたね。

もちろんその後も何度か会って定期的にエッチしました。

出会い系にはこういうタイプの女性がたくさん登録しているからたまりません。

電話番号、メールアドレスも不要で登録が可能!!

万全のセキュリティで安心安全な出会いアプリ!!



ハッピーメール